暑くも無く寒すぎもせず

2010年11月29日

チャリプロをやりたかったがカカツゼツくんに最後のチャンスだと懇願されて瑞牆へ
長い道中会話に不安を覚えたためツインズAに助けを求めたが「今日飲み会があってかわいい子が来る[力こぶ]」とそっけない返信が来た
「それならしょうがない[泣き]」と返しついでにおはるさんに↑を転送しようとしたがアドレスを知らなかった
今度会ったらアドレスを交換しよっと

車内での会話は相変わらず聞き取りづらいが感覚的に7割がロッククライミングの様だった
この子も真性の駄目人間になってしまったなと思ったが残りの3割は新婚生活の話でまだまともなところもあるのかな

到着しまずは「夜」へ向かい交互にトライする
カカツゼツくんはまあまあ惜しいが僕は全くなので前回できなかった「美しき日」へ
血豆を作りながらも手応えを感じまた「夜」へ
_DSC1380.JPG

カカツゼツくんがもう終わっただろ的なとこから2度ほどダイブを試みたのをカメラに収めて「美しき日」に戻り運良く登る事ができたやっほー


そのあと「千里眼」で敗退したり散歩したり10回ジャンプしたりして「夜」をトライし暗くなる直前にカカツゼツくんが見事に完登した
僕は登れなかったので帰りの道は途中つっかえながらもけなされまくった

_DSC1405.JPG

車に乗ると車外気温2℃だったがまだ登るにはいい時期だな
帰りは中部横断道にのりそびれたかと焦ったり1車線の高速でハイビームで煽られたりして怖かった[泣き]
追い討ちを掛けるかの様にカカツゼツくんが頼んでもいないのに突然お化けの話を始めて本当に勘弁してほしかったがこの時ばかりは自分のヒアリング能力がオニギリ並みで無かった事に心から良かったと思った
posted by キシタ at 09:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | ボルダリング>瑞牆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケミカルはすぐ固まる

2010年11月22日

_DSC1353.JPG
2週間できのこの山は無残な姿になっていた
そんな事はどうでもよくてチャリプロのリボルトがついに完了!
今回全部で4本をケミカルボルトに打ち換えた
ほとんどチャリストさんにやってもらってしまったが1本やらせてもらった
見た目以上に大変で開拓&リボルト作業をしている方々には感謝しないとな〜と思った
_DSC1366.JPG

これで安心してリードが出来るし早く登って沢山の人にトライしてもらいたいなー
posted by キシタ at 23:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | クライミング>鳳来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遠足

2010年11月17日

_DSC1331.JPG
月曜日に豊田の岩場に行きました
いろんなエリアを見ました
_DSC1292.JPG

「かりんと」のスタートホールドが壊れ僕は後ろに吹っ飛びました
痛かったです
_DSC1308.JPG

友達のジヒビキくんも「兄貴」で吹っ飛んだりアプローチで転んだりして面白かったです
_DSC1304.JPG_DSC1305.JPG

そのあと古美山でごはんを食べました
おいしかったです

最後に大給に行って「ポールポジション」とか「ダイアモンドスラブ」とかを登ったりしました
_DSC1322.JPG


また行きたいです

_DSC1298.JPG



_DSC1351.JPG
posted by キシタ at 14:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ボルダリング>豊田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日曜日右から読んでも

2010年11月10日

_DSC1207.JPG
日曜日
週刊チャリストさんと清掃を兼ねて鳳来へ
ミーティング終了後愛する会会長よりなんとリボルトキット一式をお借りする事が出来た!
ボルトは股関節極めたマンさんから譲って頂き急遽リボルトDAYに変更

_DSC1219.JPG
きのこの山

ありあわせの道具にもかかわらず作業を進めるチャリストさんはさすがだ!
きれいに1本目のリボルトに成功
苦しい姿勢からエアキョンを決めながら2本目を引き抜きさあケミカル充填だという瞬間
無残にもカチカチに固まったノズルを手に「シャイゼ」とつぶやくチャリストさんがいた

リボルトは次回持ち越し、片付けた後シークレットなエリアを案内してもらって岩のポテンシャルに圧倒されて1日を終えた


_DSC1245.JPG
月曜日
人生最大の夏休みに突入したカカツゼツくんたっての希望で鳳来へ
家に迎えに行く途中なぜか集合場所を変えて来るので不思議に思っているとどうやらフネさんにウソをついて出てきたらしいマスオさん状態のカカツゼツくん
それについてなんの罪悪感もなくむしろ面白おかしくそれを自慢されても返答に困るよ
道中話が盛り上がった時面白い事を言っても噛んでしまってあまり面白くならないという相談をされてそれも返答に困った
そんな彼のどこに惹かれたのかサザエさんに今度聞いてみようと思った
そして火事は絶対に出せないとも思った

河合駅で岩場デビューのウミザルくんと合流して花夜叉エリアへ
エリア手前でやたら色白のイノシシと遭遇
写真を撮ってたら向かって来たのでマジでびびった
_DSC1238.JPG

ウミザルくんに6級を勧め「深呼吸」をリピートした
やっぱりちょっとビビるがさっきのイノシシに比べたら全然大した事はない
それよりも改めていい課題だと思った
ウミザルくんはあっさり完登し「深呼吸」をやりだした、おそるべし!

_DSC1267.JPG

そのあと花夜叉に打ちのめされたりウミザルくんの4級を応援したりカカツゼツくん10回目の岩ヘッドバットを見たりした

夕方からプロジェクトへ行って新しいホールドを発見したりそれを欠かしてしまったりして楽しんだ

夜カカツゼツくんの話は6割わからんかったっていうメールが来てクスッと笑ってしまったが4割はわかった事に後で気付いてむしろそれに驚いた
posted by キシタ at 00:21 | Comment(4) | TrackBack(0) | ボルダリング>鳳来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。