「ン」

2012年02月26日

iphone/image-20120225113713.png
痛めた指でもマンダラが出来た事に気を良くして1日レスト
意気込みは半端なく酒も控えてやった
それでいい状態を狙って9時過ぎにはバターミルクへ到着
誰も居ないかと思ったらもう1組居てしかもこの寒いなか裸だった

"East Rib"でアップしてマンダラへ
2回目のトライで「マ」を止めついに「ン」をつかみかけたけど振られに耐えれんかった
でもこれはいけるー
3回目はごく普通に一手目落ちし迷った末、禁を破って4回目トライ
一手目を止めて足を上げた時指がポキって鳴った
瞬間パキったのを悟ったけどそれでもいくのは決めてたし骨が鳴っただけにも賭けたいしそのまま続けてマッチ
気合いで「ン」に飛びついたら止まったついに止まった
でも変だった、ガバなのに持てない
それで左手中継を取った所で諦めた

パキってもいくのは決めてたけど無理だった
決めてたはずなのに気の迷いも生じたし力も出なかった
マンダラで痛めた指にマンダラでトドメを刺してマンダラが終了した

それからみんなでザビエルへ
日陰の雪で指を冷やしながらみんなのトライを眺めたり応援したり撮影したりしてぼんやり過ごした
ぼちぼちラストチャンスじゃないの的な夕闇迫るなかソロイストくんのヒザに悲劇が起きた
それでそろって残りを棒に降った二人はとぼとぼHTMに帰り分厚い肉とコンドロイチンをバリバリ食べて片方はヤケ酒をしもう片方はふて寝を決め込んだとさ
めでたくなしめでたくなし
iphone/image-20120225113504.png
posted by キシタ at 04:33 | Comment(3) | TrackBack(0) | ボルダリング>BISHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

狼と虎

2012年02月23日

iphone/image-20120222170321.png
待ち望んだソロイストくんを迎えにロスへ向かう

広大な風景に今さらながら感激し写真を撮りながらビュンビュン飛ばしエイトビートを盛大に歌う
そんなウキウキも全く変わらない景色に10分後には飽きてウトウトしそうになる
そうこうしながら2時間も走ると尿意棒が下腹部をつつき出した
来る時の反省を活かして変なドリンクはやめてレッドブルにしておいたのに
そいつも適当に退治しながら時間だけがゆっくり進む景色が住宅街へと変わった
ロスは近いと思ったのもつかの間標識にロスの文字が見当たらない
ボーッとして分岐点をスルーしてしまった様だ
ハイウェイを降り下道を適当に進みなんとか時間ギリでLAX到着
それでちょっと迷いながらも無事ソロイストくんと合流
おしゃべりのおかげであっという間にビショップへ帰還したのだった

ソロイストくんの初日まずはスペクターのエリアへ
お互い適当にアップ、僕は"Jedi Mind Tricks"をやった
ソロイストくんは"Susupended ー"を一撃

でソロ敗退しすっかりスペルも覚えてしまった"Mesothelioma"へ
下降路に目星を付けていざトライ
2度グランドした箇所を超えついに岩の上に立つことができたやっほーバカ嬉しい
それでマットを敷いてもらってハートマーク2つのV4をソロソロとクライムダウン
改めてマットとスポッターの大きさを感じた
ソロイストくんも軽くやっつけ次のお目当ては遥か頂上に絶大な存在感を放ちそびえる"Ninth"
iphone/image-20120222170245.png
来る者を拒むかの様な雪とガレた急坂を突き進みゼーゼーなりながら到着
威圧する"Ninth"
ランディングの悪さと高度感にビビるし不意落ち出来ないのは軽く察しがつく
けど意を決してトライ
次がガバなのは見えてるけど手が出せない
狙いを定めてとーッと飛び降りた、ランディング悪りー
狙って降りても悪いランディングにビビりながら2回目のトライ
ガバをしっかりつかんで次も保持したけどその先に手が出せない
前門の狼、後門の虎
虎に勝負をかけそっと飛び降りた
斜めになった岩に着地、マット越しにツーケー強打、ズリ上がったパンツでタマキュンリターンズ
陽も暮れ出し急激に冷え一旦諦めたけどソロイストくんがもう一回やると言うので気持ちを奮い立たせる
そしてついに狼をやっつけることに成功した
とても非常にメチャクチャにうれしいやったよ
そのあと手に汗握りながらソロイストくんが登るのを見届け喜びを分かち合って急なガレ場を天にも登る気持ちでフワフワと降りビールを飲んで最高の1日を終えた

指を痛めて以来のマンダリング
ムーブの強度が高すぎるのと皮のダメージが大きいので朝夕3回までと決める
アップで"The Hunk"をやって1回目
「マ」のマッチに成功して「ン」へ手を出すが届かず
残念だけどトライできることが嬉しかった
そのあとは「マ」が止められず夕方まで何もせずにただ寝て過ごした
それにもかかわらず進展無し

Vonsで買ったグルコサミンをバリバリと食べワインを飲んで知らん間に寝てた
posted by キシタ at 11:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ボルダリング>BISHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

sad

2012年02月20日

レスト開けていいコンディションでマンダラへ
疲れが取れてるみたいで1手目が止まるけどマッチで落ちる
左手出しのムーブを思いつき試すと悪くない
もう一回トライした後薬指に激痛
すぐ雪で冷やしたけど痛みが治まらない
千里眼ズと合流して何もせずに過ごす
夕方ワタルフーバーくんがいきなり「ン」を止めビビった
すげーいけるー

次の日も痛みが引かずちょっとばかり気持ちが上がらない
でも他にもかっこいいのあるしと思い気に入ったスペクターのエリアへ
またも貸切で沈んだ気持ちが若干上がる

まずは"Lidija's Mouth"残念ながら1撃逃したけど見た目通りとても面白かった
それから"Drone Militia"登ったらワン公を連れたお客さん1グループ来店
僕は"Finder's Fee"へ移動
暑くてぬめるけど出来そうで出来ない感じでトライを繰り返す
その間何度もワン公が僕の所にくるけどその度なんにもしないで帰って行く
何がしたかったのか犬じゃないし知らない

そのあとブラブラして"Mesothelioma"のシットバージョン
合流までのムーブが出来て陽が陰るのを待ってふと下降路が気になって探したけどこれだっていうのが分からない
トポを読んだら懸垂した的な事が書いてあって独りで降りれないとむごいから断念してトボトボとバターミルクメインへ行き"Roadside Highball"と"The Southwest Areat"でお茶を濁し終了

iphone/image-20120218181416.png
昨日はまさに今の僕の気持ちそのままのSAD Boulderへ
気持ちはまああれだけどはじめての所はワクワクする
やってみたい課題は上の方に多いけどトポに下の駐車場に停めてねって書いてあった
去年ハッピーで通っているから迷わず到着
人気が無いのか土曜だというのに車は2台だけだった

急な坂をテクテクしながら分かりにくい岩を何度もトポと見比べる
三ッ星と見た目重視でまずは"Rio's Crack"を登って"Lawnmower Man"トライ
遠くて悪い下部に指にくる箇所があって悔しいけど敗退

そのあとキレイなV0を2本アプローチシューズで登ったり人混みの"Strength In Numbers"を登ったり何であんな人が居るんだろうと思ったりしながら"Beefcake"へ

そしたら女の人が"The Aquarium"をやっててビビった
ケーキはやっぱり甘いみたいで垂壁に出たとこで落ちちゃったけど次は登れそう
暗いし気分も乗らないので終了
ケイブの上に出たら上の駐車場にわんさか車が停まってた
それでどこもこういう事はあるんだなあと思いながら明日のロス往復に備えてガソリンを満タンにして帰った
早目の夕飯を終えてぼーっとしてたら千里眼ズがやってきてまた宴会をした

iphone/image-20120218181423.png
posted by キシタ at 05:24 | Comment(3) | TrackBack(0) | ボルダリング>BISHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「マ」

2012年02月16日

レストの日、オートロックと思っていたドアがそうじゃなかったのに気付いた
改めてこの国が安全で良かったと思った

iphone/image-20120215150427.png
開けてこの日はついにマット購入!
アップで"Magnetic North"トライ、核心で振られて場外に落下
マット2枚になったのに!
そのあとまた同じとこで落ちたからマンダラ様へ移動してついに今回初マンダリング
マット2枚でも左手出しの体勢はきつくて右手出しに変更
そしたらマンダラ様の「マ」Get!で「ン」取りの一手が出せた!
止まらなかったしマットないしかかと痛いしでも嬉しくて叫びたかった
けど恥ずかしさが先に立ってちょっと叫ばなかった

それでこの間気に入ったスペクターのエリアへ
でらかっこいい"Mesothelioma"トライ
かっこいいのに不人気なのかリップの辺がチャリってて更に飛ばしたら持てなくて落ちたマットないとこに5m上から
でも持前の運の良さで大丈夫だった
ちょっとレストしてさっき落ちた箇所にマットをずらしてリトライしたら同じとこでまた落ちた
今度はさっきは敷いてあったのにずらしてしまったとこに落ちた
思わず何なんだよってうめいてそういう日だと諦めて繰り返し地面と激突したかかとを引きずってバターミルクを後にした
iphone/image-20120215151837.png

朝起きると身体中が痛い
外は雪混じりの雨が降っていて何の残念さもなくレストを受け入れる
ふとキャンプ生活の千里眼ズが気になりバターミルクへ
行ったら車1台も無いけど晴れてたからマンダリング
アップで"Pope's Prow"を登るとマンダラ上部は雪が積もって凍っていた
リップの雪と氷を落としてトライ
離陸直後に舞うマット、今日は寒くて風が強い
着地でかかとが痛む

2〜3回かかとをいじめて終了
コインランドリーで洗濯してるとオーナーらしきおっちゃんが日本語でしゃべってきて常連らしき男性を指差して「オトコスキ」と笑って言った
常連さんも分かってなさそうだったけど笑ってた僕も笑っておいた


7日目
はりきってマンダラへ
独りでやっていると外人さんが一家で参戦
安心して上までいける状況なのに体が重い
高度からのフォールは結構ボディにくる
結局「マ」を1回止めただけだった
外人さんはケニーで偶然同じモーテルで夜来いと言われた

その後やっと千里眼ズと合流してとてもダラダラして過ごした
登ったのは"Bowling Pin Sit"のみ

夜はケニー一家にお邪魔してビールとサンドイッチを食べた
サンドイッチはピーナッツバターとジェリーを混ぜたやつだと言って得意そうな顔をしてジェリーのつづりを教えてくれた
正直ビールより濃いコーヒーが飲みたかったけど「グッド!デリシャス!」と言ってそうしながら覚えたJELLYを買うことは無いだろうなと考えていた

iphone/image-20120215151354.png
posted by キシタ at 08:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | ボルダリング>BISHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボスハグの里帰り

2012年02月12日

楽しみにしていたビショップツアーへ

空港に向かう電車でコンロを忘れた事に気付いたあげく成田のチェックインでマットがサイズオーバー!初の海外一人旅に浮かれた出鼻をくじかれた
追加料金1.9万なんて僕には払えるはずもなくマンダラ先輩に相談したり係りのお姉さんに「僕痩せてるんで」と拝み込んだり最後にはちょっと年配のダンディに泣きついて目をつぶってもらった
2万円のためなら周りの冷ややかな目に耐えれる人はやってみるといいかもしれない

飛行機はA380で超快適な上トイレが近い僕は通路側を指定したけどガラガラで隣りも窓側も空いてて
気分はファーストクラスだった

ロスに着き暑い中レンタカーのバスを待つこと50分2回スルーされ3回目でようやく乗れた
ちゃんと手挙げたんだけどな

車を借り眠気防止にエナジードリンクを買っていざビショップへ!

image-20120211183606.png

去年通った道が鮮明に思い出される
image-20120211183759.png

あの刺激的な日々がまた来る事に興奮しているはずなのにやってくる眠気魔人
それを尿意棒でやっつけてルート5をひた走るが今度はさっきまで味方だった尿意棒が牙をむき出した
渋滞のハイウェイに停まる場所も無く焦るし体は震えるしやばい尿意棒に殺される
やっと渋滞から抜けハイウェイから外れて放尿
眠くはなるししっこもしたくなるしあのドリンクは2度と買わないね

image-20120211183840.png

それを2回繰り返しやっと我がボスハグが里帰りを果たした
教えてもらったTown House Motelにチェックイン
ビールと肉を買って飲んで寝た

2日目
image-20120211183917.png

まずはマットを買いたかったけど帰りの追加料金にビビってボスハグ1枚に命を預けることにしさっそくバターミルクへ
日陰に雪が残っているのが嘘の様に暑い
まずは"East side story"でアップして"Stained glass"トライ
3回やって2回リップ下タッチ
指が痛くなったからやめたけど今回はイケるー
そのあと去年雪でアプローチ敗退した"The Checkerboard"へ
バカカッコいい!得意そうな感じがしたから一撃ねらってがんばったけどラスト一手がバカ遠くてダメだった
もう1回やったけどダメで初日から無理しちゃかんと言い聞かせ早目に切り上げ"The Mandala"を拝んでウィルソンズへ

色々眺めてたら千里眼くん達がやって来た
"Ambrosia"をねらってるという青年がいてがんばってくれと言っておいたが後で分かったのは有名な兄弟の兄ちゃんの方だった
トップロープでリハーサルをすると言うからグランドアップがカッコいいぞとも言っておいたが怪我でもされたら参っちゃうな

挨拶もすましボンズへ向かい買い物してたらまた千里眼ズに出会った
さっき別れた人と会うとちょっと気まずい感じになる
向こうもそんな感じだった

3日目
今回も少し時差ボケがあるけど前回ほどではない
ただそれより今日は少し二日酔いがする
レッドブルを一気して昨日のリベンジをしに"The Checkerboard"へ

今日も暑いけどこれは日陰だから問題なし
昨日使わなかったホールドを使ったら登れたヤッホー

次は"The Secrets of the Beehive"へ
結構遠くて途中最近アレックスオノルドが初登した"Too Big to Flail"や"Luminance"を眺めながらのんびり歩いていった
それでやっと到着して近くの"Flight of the Bumblebee"とか"The Swarm"とか眺めてケンコジ1号2号なら登れそうだなって思った嘘じゃない
目当ての"The Secrets of the Beehive"もかっこ良くて運良く1撃出来た

そのあとまた同じ道を歩いて今度は"Spectre"のエリアへ
去年は辿り着かなかったけどトポをよく読んだら行けた
"Spectre"はDosageで観た通りマジクソかっこ良かった!
いつか登りたい
これまたかっこ良い"Suspended in Silence"をこれまた運良く1撃して終了

調子に乗って夜はビールをガブ飲みした
こっちもうまいビールが色々あっていい!しかも安い!最高!
image-20120211183959.png
posted by キシタ at 11:44 | Comment(4) | TrackBack(0) | ボルダリング>BISHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。