GWの思い出

2010年05月04日

みずがき全貌.jpg
3週間ぶりのクライミングは彼女の自慢とただ酒飲みたさに必死で誘うカカツゼツくんを無視出来ず2連休をフルに満喫しに瑞牆へ

八ヶ岳.jpg
途中八ヶ岳がきれいだ

チョコボールの畑にタープを張り談笑するカカツゼツくんと披露宴を目前に控えた笑うせーるすまん夫妻と合流
その後豊橋の怪人モリーシーと北島くんと鹿夫も合流

カカツゼツくんから二日酔いの特効薬はおにぎりだと言うアンジェラアキ似の彼女を紹介され少々照れつつ自己紹介をしながら『美しい日』の方へ
みずがきあぷろ.jpg
道中笑うせーるすまんさんの新妻がナースである事に人目もはばからず羨ましがるカカツゼツくんを少し冷めながらもほほ笑ましく見つめるアンジェラオニギリ
この子なかなかやるな

とりあえず「美しき日」や「千里眼」などほのぼのくんばりの貪欲さでトライするがどれも今の自分には出来ない事に数回で気付いた

ぐうぐう寝ていたらカカツゼツくんがしきりに何か訴えかけて来る
が全く分からないので困っているとアンジェラオニギリが「百鬼夜行」に行きたいらしい事を奇跡的なヒアリング能力で通訳
この子相当やるな

みずのふさい.jpg
笑うせーるすまんさんを厳しい眼差しで見つめるナースな新妻

「百鬼夜行」は出来るわけないので「スラッシュフェイス」をトライ
スラッシュこす.jpg
気合の上裸と通訳疲れで爆睡するアンジェラオニギリと鹿夫

見た目より悪いが遠い将来は登れるぞと浮かれているとカカツゼツくんがサクッと完登

心の目で見ればはっきりと足がついているのがわかるはずだきっと

僕は遠い将来にとっておいてとりあえず直上する「ダイレクトフェイス」を登って終了

ご満悦のカカツゼツくんは彼女と温泉へ
ファミリー風呂に入るんだと100点満点の笑顔で報告されても
この子らまじでやるな

その夜の宴会でカラオケでは噛まないどころか今井メロばりにラップの達人だと判明し一同を唖然とさせた


翌日はアレな連れが「エイハブ船長」をするというので小川山へ
エイハブとみ.jpg

棒読みモルツくんに会えたがすぐに地ビール屋へ消えて行った
僕は「穴社長」をやるが登れなかったのでこれも遠い将来へとっておいた

kuwaeihabu.jpg
エイハブ完登の北島くん

帰りに世界のオーヤーマン師匠と弟子2人に遭遇
軽く「スペシャリスト」をアップで登り「メランジ」ももう行けるらしい
さすがだなあ
僕もこんな人になりたいなと思いつつ後ろ髪引かれる思いで職場へ直帰した
posted by キシタ at 23:59 | Comment(3) | TrackBack(0) | ボルダリング>瑞牆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おつかれした  予選どうでした?


エイハブ動画で撮ってくれたかと若干の期待を抱いていたが、さすがにちがいましたねー
しかしまさかこの名で載るとは・・・

良い思い出になりました
またお盆にでもいきましょう!
Posted by 北島康介 at 2010年05月06日 22:07
動画どうもです。
ミズガキで大人しくしてたのは予選のためだったんすね。
さすが大人はちがうなぁ
あの夜以来けんかもなく平穏な日々です。当分ファミリー風呂は必要ないかと思います。

Posted by kosu at 2010年05月07日 12:40
北島くん
すまん気付いたら登り始めてた
登ってるとこもあるからまたあげるよ
国体はどうやら縁が無かったみたい

kosuくん
あの険悪なムードはどうしようかと思ったけどファミリー風呂の威力は絶大だな

Posted by キシタ at 2010年05月07日 19:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント(スパムだめ): [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/148771665
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。