暑くも無く寒すぎもせず

2010年11月29日

チャリプロをやりたかったがカカツゼツくんに最後のチャンスだと懇願されて瑞牆へ
長い道中会話に不安を覚えたためツインズAに助けを求めたが「今日飲み会があってかわいい子が来る[力こぶ]」とそっけない返信が来た
「それならしょうがない[泣き]」と返しついでにおはるさんに↑を転送しようとしたがアドレスを知らなかった
今度会ったらアドレスを交換しよっと

車内での会話は相変わらず聞き取りづらいが感覚的に7割がロッククライミングの様だった
この子も真性の駄目人間になってしまったなと思ったが残りの3割は新婚生活の話でまだまともなところもあるのかな

到着しまずは「夜」へ向かい交互にトライする
カカツゼツくんはまあまあ惜しいが僕は全くなので前回できなかった「美しき日」へ
血豆を作りながらも手応えを感じまた「夜」へ
_DSC1380.JPG

カカツゼツくんがもう終わっただろ的なとこから2度ほどダイブを試みたのをカメラに収めて「美しき日」に戻り運良く登る事ができたやっほー


そのあと「千里眼」で敗退したり散歩したり10回ジャンプしたりして「夜」をトライし暗くなる直前にカカツゼツくんが見事に完登した
僕は登れなかったので帰りの道は途中つっかえながらもけなされまくった

_DSC1405.JPG

車に乗ると車外気温2℃だったがまだ登るにはいい時期だな
帰りは中部横断道にのりそびれたかと焦ったり1車線の高速でハイビームで煽られたりして怖かった[泣き]
追い討ちを掛けるかの様にカカツゼツくんが頼んでもいないのに突然お化けの話を始めて本当に勘弁してほしかったがこの時ばかりは自分のヒアリング能力がオニギリ並みで無かった事に心から良かったと思った
posted by キシタ at 09:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | ボルダリング>瑞牆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんからしくない靴履いてますね〜
モカシムorバラクーダだと思ったのに

また一緒に登りに行きましょう!
Posted by YUKI at 2010年11月30日 08:43
結構いいよ!なぜか登れる
またよろしくね
Posted by キシタ at 2010年12月01日 08:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント(スパムだめ): [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/171109426
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。