sad

2012年02月20日

レスト開けていいコンディションでマンダラへ
疲れが取れてるみたいで1手目が止まるけどマッチで落ちる
左手出しのムーブを思いつき試すと悪くない
もう一回トライした後薬指に激痛
すぐ雪で冷やしたけど痛みが治まらない
千里眼ズと合流して何もせずに過ごす
夕方ワタルフーバーくんがいきなり「ン」を止めビビった
すげーいけるー

次の日も痛みが引かずちょっとばかり気持ちが上がらない
でも他にもかっこいいのあるしと思い気に入ったスペクターのエリアへ
またも貸切で沈んだ気持ちが若干上がる

まずは"Lidija's Mouth"残念ながら1撃逃したけど見た目通りとても面白かった
それから"Drone Militia"登ったらワン公を連れたお客さん1グループ来店
僕は"Finder's Fee"へ移動
暑くてぬめるけど出来そうで出来ない感じでトライを繰り返す
その間何度もワン公が僕の所にくるけどその度なんにもしないで帰って行く
何がしたかったのか犬じゃないし知らない

そのあとブラブラして"Mesothelioma"のシットバージョン
合流までのムーブが出来て陽が陰るのを待ってふと下降路が気になって探したけどこれだっていうのが分からない
トポを読んだら懸垂した的な事が書いてあって独りで降りれないとむごいから断念してトボトボとバターミルクメインへ行き"Roadside Highball"と"The Southwest Areat"でお茶を濁し終了

iphone/image-20120218181416.png
昨日はまさに今の僕の気持ちそのままのSAD Boulderへ
気持ちはまああれだけどはじめての所はワクワクする
やってみたい課題は上の方に多いけどトポに下の駐車場に停めてねって書いてあった
去年ハッピーで通っているから迷わず到着
人気が無いのか土曜だというのに車は2台だけだった

急な坂をテクテクしながら分かりにくい岩を何度もトポと見比べる
三ッ星と見た目重視でまずは"Rio's Crack"を登って"Lawnmower Man"トライ
遠くて悪い下部に指にくる箇所があって悔しいけど敗退

そのあとキレイなV0を2本アプローチシューズで登ったり人混みの"Strength In Numbers"を登ったり何であんな人が居るんだろうと思ったりしながら"Beefcake"へ

そしたら女の人が"The Aquarium"をやっててビビった
ケーキはやっぱり甘いみたいで垂壁に出たとこで落ちちゃったけど次は登れそう
暗いし気分も乗らないので終了
ケイブの上に出たら上の駐車場にわんさか車が停まってた
それでどこもこういう事はあるんだなあと思いながら明日のロス往復に備えてガソリンを満タンにして帰った
早目の夕飯を終えてぼーっとしてたら千里眼ズがやってきてまた宴会をした

iphone/image-20120218181423.png
posted by キシタ at 05:24 | Comment(3) | TrackBack(0) | ボルダリング>BISHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マンダラさん、登れてしまいました。
未だに信じられません。
また近いうちに御邪魔しますので、
そのときは煮るなり焼くなり好きなようにしてください。
お願いします。
Posted by ワタルフーバー at 2012年02月20日 12:02
いける〜
Posted by 二号 at 2012年02月26日 09:34
ワタルフーバーくん 知ってるさすが!おめでとう
二号 行けぬ〜(泣)
Posted by キシタ at 2012年02月27日 15:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント(スパムだめ): [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/253172662
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。