腹がよじれた

2011年02月08日

_DSC2054.JPG

昨日はカカツゼツくんとケンタロビンソンと豊田へ
前日にゲットしたニュー最凶Tを千円乗せでふっかけたがそれならいらないとスネるカカツゼツくん
結婚したとたん守銭奴に変身するパターンの分かり易い例だ
しかしオレンジのパンツとオレンジのカバンを持つ痛い消防士と色がかぶったのは痛恨の極みだ

まずは初の幻スラエリアへ
_DSC2052.JPG

ここでハプニングが!
kentaroketu.jpg
ホットヘブンで昇天するケンタロビンソン

目を疑ったが100%間違いなくケンタロビンソンは海老反りにピョンと跳ねた
これで脳もやられたらしく次のゴリッパに向かう道中AKB48が好きだとかたまたまチケットが当たっただとかを熱心に話していた
僕は腹筋とあご筋がやられその後も何度も襲ってくる思い出し笑いに苦しめられた
真面目な話をしてる時に思い出したらまずいやばいヤツだと思われちゃうよ

_DSC2069.JPG
ゴリッパで岩崎少年と合流したが相変わらずの天然ぷりを発揮していた

今日の登り

こんな笑えるメンツで行くビショップは面白いにきまってるし
楽しみだな
posted by キシタ at 21:34 | Comment(3) | TrackBack(0) | ボルダリング>豊田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

口は災いの元

2011年01月28日

_DSC1969.JPG

ソロイストくんが来るというので古美山で合流
久しぶりの再開で話に花が咲くも「椀」を「まくら」と読み間違えひどく恥をかいた
ツインズAは薄ら笑いで「頭悪っ!」とか「学ねー!」とか色んなパターンの突込みをするし初対面のガラくんは完全にこいつ馬鹿なやつなんだって目でこっちを視ていた


_DSC1972.JPG
まずはツインズAとカカツゼツくんの「まる」を見学してダイク沿いに左に抜けるラインをトライ
すぐにソロイストくんが軽く多分初登し僕もスポッターのおかげでがんばって登ることができた

_DSC1987.JPG
「ばつ」


かっこいいラインだからすごいうれしい

次に「橙」へ
ソロイストくんはまたも軽く一撃し「やっぱりジムの店員はすごいな」と口を滑らし「しまった」と思ったが時既に遅し、ツインズAとカカツゼツくんにすごい勢いでけなされた
あの勢いを是非仕事に使って欲しいな
でもその悔しさをバネに何とか登れた
カカツゼツくんはもう終わっただろってところでつまずき何度も繰り返しやっと登った
しゃべりと同じだなと思った

そのあとごりっぱ方面へ
ごりっぱを拝んでその手前のかっこいいカンテをトライ
_DSC2001.JPG

これもマットとスポッターのお陰で運良く登ることができた



そして気分良くレディースdayで女の子がウジャウジャのジムへ向かった


ソロイストくんと久しぶりに登れて楽しかったしやっぱすげいなーと思った
しかし最近やけに調子が良いそれだけに余計口には気をつけようと思う今日この頃です
posted by キシタ at 19:53 | Comment(4) | TrackBack(0) | ボルダリング>豊田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本当の幸せ。

2011年01月26日

_DSC1959.JPG

前回登れなかった「黒い鬼」をやりに勇んで神越へ行くも先週降った大雪で一面白く埋め尽くされていた
カカツゼツくんに状況を報告するもツインズ屁が納得いかないようだったがこっちはこっちでAKB48が48人じゃない事を知り納得がいかなかった
ゴーグルファイブはちゃんと5人だったしサンバルカンもちゃんと3人だった
でもイチローは次男らしいしKARAは5人でKARAだカラ!スムニダ

IMG_0069.JPG


それで古美山に移動し合流
_DSC1965.JPG
ウミザルくんらをリーチら辺に夢中にさせツインズB初登の「雪月花」へ
もはや公害レベルにもかかわらず自覚症状の無い悪臭を嗅がされたあげくムーブすら出来ず敗退

そのあと別れてずっとやっていた「まる」をやりついに登ることが出来た。



久しぶりにツインズ屁と登れて楽しかったな
しかし普段は気にもしないけど空気ににおいが無いことは幸せな事だと思う
posted by キシタ at 10:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ボルダリング>豊田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

狂犬駆除

2010年12月22日

_DSC1679.JPG

ギウラスさんと最近気になる豊田の百間へ
初めてだったけど一撃で到着
すでに手付かず風のボルダーがごろごろしていて心が躍る
急いで支度をしてとりあえずつるつるの道を滑って遊ぶ
助走をつけると5mくらい滑れておもしろかった

空荷でエリアらしき場所を一通り見て回り車に戻る時戦艦ヤマトを髣髴とさせるデラかっこいい岩発見
_DSC1683.JPG

噂に聞く「マッドドッグ」だと気付きマットを持ってきてトライ
運良く登ることができたやっほー


そのあと紅陽台を目指したけれどはっきりわからなかった
少しだべってジムに行くとウミザルくんが2回目の誕生日プレゼントをくれた
ありがとサンキューベルマッチ
posted by キシタ at 10:14 | Comment(4) | TrackBack(0) | ボルダリング>豊田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

棚からぼた餅

2010年12月10日

うな松さんとマイブームの大楠林道へ

_DSC1543.JPG

うな松さんご希望の「兄貴」をやったあとエリア探索
目的は「たなぼたカンテ」
炭焼きエリア方面から攻めると巨大な岩発見
クラックルートありボルトありで面白そう
とりあえず近くのなかなかかっこいい岩をトライ

コケとツタが生えているので最近はやられてはなさそうだけど明確なラインで好課題
_DSC1512.jpg
左端の面白いホールドのラインと真ん中のクラックのラインと右端のきれいなレイバッククラックを登った
レイバックは高さもあるしランディングも悪くちょっとヤバ目だが間違いなく3つ星だと思う
_DSC1529.jpg
この辺に詳しい人がいたら課題名とか教えてもらいたいな
万が一初登ならまさにたなぼた

その後ひたすらさまよったが「たなぼたカンテ」は見つからなかった
次は見つけ出したいなー
posted by キシタ at 09:46 | Comment(5) | TrackBack(0) | ボルダリング>豊田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。