持つべきものは知人

2010年10月04日

_DSC0970.JPG
ちょっとうれしい事ランキング(クライミング編)
1位・・・登った課題のグレードが上がっていた時
2位・・・知り合いに偶然岩場で出会った時
・・・

先日の落札されなかったTシャツをおろし浮かれ気分でケロックへ行くと、知ってる面々と遭遇
こんなマイナーなエリアではひと際うれしい

気を良くして「穴」の一撃を狙うイケ兄さん達に登り方を披露
そのおかげと言ったら大げさかもしれないが全員1回目の本気トライで「穴」落札
_DSC0989.JPG
見事「穴」ゲットのたかオマン

僕も目標の「筋」をがんばる
友達の弟がホールドを教えてくれて良くはなったがこの日もダメだった
_DSC0996.JPG
友達の弟は見事に完登しその後ゲームに夢中になっていた

_DSC0982.JPG
骨を振り回しはしゃぐ無邪気な弟
同じ頃国体でがんばる兄貴は何を思っているのだろう

_DSC0998.JPG
「筋」るイケ兄

暗くなってきたので帰宅
次は登りるぞー
posted by キシタ at 23:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | ボルダリング>気田川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

持つべきものは友

2010年09月28日

_DSC0955.JPG
昨日は友人(フリーター兼ノークライマー兼かなり太め)とランチ後ケロックへ
クライマー友達は誰一人捕まらないし知人のカカツゼツくんにすら「行くわけ無いじゃん」と1秒で断られるし、今日も独りかと自分の友人の少なさを呪いつつモンゴル800を聞きながら向かっているとケータイにふとっちょが付いて行きたいと奇特な事を言いだし「絶対つまらんよ」と念を押し連れて行った次第

アップがてら「穴」を登り本命「筋」トライ
いきなりリップにタッチし幸先いいぞとふとっちょに報告すると昼寝の真っ只中であった
到着して3分後の出来事である
その後2回ほどトライするもリップが止められず瞑想登攀へ移行

蚊に食われ瞑想中断、鯉シリーズをやりにこつ然と表れた百畳敷きの大岩(緋鯉)エリアへ移動
結露してるしふとっちょが退屈オーラ全開だし終了

帰りの車中「こんな事何が楽しいのかね」と自虐で笑いを取ろうとしたら「わからん」と真顔で言った
僕念押したじゃん
君笑顔で「全然いいよ暇だし」って答えたじゃん
でも素直な答えだと思った

今度は「筋」登るとこ見せてやろ
起きてたら
posted by キシタ at 13:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | ボルダリング>気田川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ああ 果てしない

2010年06月13日

気田おったー.jpg

今日も相当熱い暑いケロックへ
道中木工屋の「カカツゼツくんの電話は1割位しかわからん」という問題発言にすかさず飛び付き盛り上る北島こうすけくん他
不憫に思いラップは達人らしいよとフォローを入れるもそんなわけないと全く聞き入れてもらえなかった
そうこうしている内に到着、天気予報は雨だけど大丈夫そうだ

まずは最上流へ
前回から引き続きプロジェクトをトライ
相変わらず進展は無かったが「川そばのカンテ(仮称)」のシットプロジェクトで木工屋がニューホールドを発見
可能性が見え僕もそっちに浮気
トライと昼寝を繰り返し奇跡的に多分初登できたやっほー
大都会
「大都会」

都会
「川そばのカンテ(仮称)→都会」のモリーシー

プロジェクト
みんなでとなりのプロジェクトで盛り上がるもついに雨がパラパラ
急いで下流エリアへ移動

北島くん若頭が立て続けに「うに」を完登
くわうに
北島くん

隊長うにこころひま
「うに」を登る某武闘派系暴力団の若頭と退屈さを隠し切れないコロコロ
最後に怪人モリーシーは雨が降る中気合で完登

ひどくなってきたし終了
帰りの車中ヘビは食べ物だと断言する若頭に怖さのあまり一同うなずくだけだった
posted by キシタ at 21:57 | Comment(7) | TrackBack(0) | ボルダリング>気田川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Goケロック

2010年06月05日

今日も「筋」をやりにアレな連れとケロックへ
道中カカツゼツくんから電話が
最近アンジェラおにぎりに電話を壊されたらしくデータが全部消えたらしいご愁傷様
きっと自業自得だろう
それより僕の番号は覚えているし誰にも言ってないはずのスケジュールをなぜか知ってるし空恐ろしくなり電波が切れた振りをして電源をオフにした

そうこうするうちに到着しカカツゼツくん初登の「緋鯉」に行こうとしたが川を渡れず断念、最上流エリアのプロジェクト(多分)をやりに

プロジェクト
プロジェクト(多分)を果敢に挑むアレな連れ
曰く「穴」より出来そうらしいホントかよ
僕も一生懸命がんばるが登れなかったー
昔少しやって出来なかった右側のカンテラインを登ってお茶を濁す


「川そばのカンテ(仮称)」

それから下流エリアのマグロ岩へ
いもり
今日はイモリがお出迎え
陽がカンカンなので日陰でたっぷり昼寝をして「筋」トライ
が、やっぱりランジが出来ない
また昼寝してもう一回やってみるがやっぱり出来ないので今日もあきらめた

穴
「穴」をトライするアレな連れ


「ウニ」を登って終了

帰りにイオンに寄ったら女子と一緒でデレデレした木工屋にバッタリ
「デート中?」って聞いたら否定したが足元のクロックスがよそ行きだったのを僕は密かに確認した
posted by キシタ at 00:32 | Comment(7) | TrackBack(0) | ボルダリング>気田川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケロックGo

2010年05月28日

るーくんと恵那の予定だったが遠くてめんどっちいので断念、一人ケロックへ
今日は天気が良くて最高だ
1年振りのケロックは増水も結露もなくてこれまた最高だ

モリアオガエル.jpg
さっそくマグロ岩へ行くと今年もまたきれいなモリアオガエルがお出迎え
他にもトカゲにアオダイショウにチョウチョなどなど
とかげ気田.jpg
この自然は守っていきたいね

とりあえず日陰で昼寝
だって僕ピクニック系だし

少し寝たのでアップで「穴」を

昔登ったときは穴が取れなくてランジで解決したんだよなー
成長を感じれてちょっとうれしい

それから岩登りより潮干狩りを愛するツインズ兄初登の「筋」へ
最後のランジが出来んし皮も痛いし楽しかったし早々に終了
また来よう


アオダイショウ気田.jpg
posted by キシタ at 20:17 | Comment(4) | TrackBack(0) | ボルダリング>気田川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。